マカオ歴史地区
マカオ歴史地区の様子。

ポルトガル領地時代の風景が保たれています。
hkn12.jpg

手の込んだ石畳をはじめ、古い建築の数々が残っており、
地区全体が世界遺産に登録されています。
マカオの石畳
石畳を補修している様子。

hkn7.jpg

歴史地区の見所である石畳は地道に手作業で作られているようです。
マカオのカジノ
カジノ総合リゾート施設の様子。

青空が描かれた室内に街がある広大な構造。
hkn14.jpg

ラスベガスにも同支店がありますが、マカオ支店は世界最大のカジノであり、
カジノエリアだけでも東京ドームと同等の面積があります。
摩天楼の過密都市
世界一の高層ビル密集率を持つ都市、香港。

湾岸エリアの風景の様子。
hkn6.jpg

過密は進むばかりで人口も土地の価格も上昇を続けています。
香港の飲茶
飲茶(ヤムチャ)のお店の様子。

hkn17.jpg

お茶と点心を楽しむ「飲茶」という文化が古くからあり、
お店は朝から大盛況なほど市民に根付いているようです。
階層の表記
エスカレーターの表記の様子。

hkn2.jpg

1階を「0階」と表記する国もありますが、
この直球な表現はうっかり間違える心配が無く助かります。
小学校で見た文房具
糊(のり)のキャラクターの様子。

hkn3.jpg

日本の文房具店で見かけますが、こちらにも進出しているようです。
しかし表記から察するに、これは何故か中身が化粧品のようです。
看板の密度
看板が密集する香港らしい風景。

hkn5.jpg

人口密度の濃さが風景によく表れています。
傘の自販機
折りたたみ傘の自動販売機の様子。

hkn15.jpg

日本で傘の自販機は見かけませんが、あると意外と便利かもしれません。
金魚通り
金魚街のお店の様子。

hkn9.jpg

古来から「風水」という吉凶の思想があり、その中で金魚は縁起の
良い魚とされ、金魚店が集まる専門街があるほど親しまれています。
不自然な魚
不自然に色鮮やかな魚の様子。

hkn13.jpg

川や池の魚としては有り得ない色彩で、人工的な怪しさが感じられます。
風水の石
風水の思想ではヒスイは縁起の良い石とされ人気があるようです。

ヒスイ(翡翠)市場の様子。
hkn4.jpg

専門店の集まる市場ですが、ほとんどの商品に値札が付いていません。
知識と交渉技術があれば安く買えますが、油断するとボラれる事もあります。
雲のビル
雲に接触しているビルの様子。

hkn10.jpg

香港市内には超高層のマンションやビルが多いため、天候が曇ると
上層階の住人はすぐに雲の中に隠れてしまうようです。
アクアマリンと尺八
東京都・大田区にて演奏。

お客さんがプレゼントしてくれた、アクアマリン原石の様子。
aq1.jpg

原石集めが趣味な事を調べてくれた上、結晶、透明、色付きの石が好き
という嗜好まで密かに調べ、さらに誕生石を選ぶというリサーチ力に感激です。
 
イタリア公演の動画
以前に演奏のあったイタリア公演の様子が視聴できます。



上の画像から再生できます。 または>>コチラから