ボスニア・ヘルツェゴビナと尺八
ボスニア・ヘルツェゴビナ国にて公演。

国旗の様子。
bh13.jpg

街は一時期、死と隣り合わせの戦場でしたが、現在は終戦し平和です。
ただし郊外には地雷が残っており注意が必要です。
美しき橋
ボスニア・ヘルツェゴビナを代表する橋の風景。

入江要介モスタル

川の水も澄んでおり、山や建築も含めて美しい景観です。
高き橋
橋の上から眺める川辺の様子。

見るからに危険な高さですが公式飛び込み大会があるそうです。
bh5.jpg

しかしアマチュアが飛び降りると命に関わる事故になりかねません。
阪神が優勝した際にウズウズしている大阪人を連れてくるのは危険です。
マンションの傷痕
銃撃を受けたマンションの壁の様子。

bh17.jpg

街が戦場だった頃の傷痕がそこらじゅうに残っています。
露店の銃弾
ボスニア・ヘルツェゴビナの露店の様子。

銃弾を堂々と陳列している・・・わけではありません。
bh18.jpg

実は中身はボールペンや栓抜で、ジョークのグッズとして販売しています。
スナイパー通り
市内にある通称「スナイパー通り」の様子。

ここを通る者は女子供であろうと容赦なく銃撃されたという道です。
bh16.jpg

今では綺麗なショッピングセンターもでき、このように平和です。
戦場だった街で人々が暮らした頃の映像も残っている様です。>>コチラ
日本の協力
市内を走るバスの様子。

日本への感謝を示すマークが入っています。
bh6.jpg

日本が経済支援をした、というニュース自体はよく耳にしますが、
買ったバスが実際に使われているのを見ると支援の効果がよく分かります。
おこぼれ
ボスニア・ヘルツェゴビナの猫の様子。

bh3.jpg

おばあちゃんが、ご飯をひとくち恵んでくれるのを待っています。
次回に続く
ボスニア・ヘルツェゴビナ公演の記事は次回、後編に続きます。

bh19.jpg

動物なのか虫なのか分からない生き物です。