ヘッダー12月16日予告

1216コンサートチラシ

石コレクション
入江要介石コレクションのひとつ。

isi1.jpg

トルマリンという石です。
公園の鳥
近所の公園にある壁の絵の様子。

koen1.jpeg

癒されます。
暦と尺八
東京都にてホール演奏。

会場の様子。
ytrg1_20180814092226225.jpeg

暦(こよみ)の研究家も登壇し、日本的感覚についての交流もありました。
広島と尺八
広島県にて演奏。

設営準備中の野外ステージの様子。
hrs1_20180808031622d2d.jpg

忘れてはならない広島の日の追悼イベントでの演奏。
山や川に囲まれており、夜になると幻想的な雰囲気になります。
チャイダー
広島のおみやげ店の様子。

hrs2.jpg

チャイダーとは何の事かと思いましたが「茶+サイダー」のようです。
つまりカープの緑茶味の炭酸サイダーという事になります。
中央区と尺八
東京都・中央区のライブバーにて演奏。

hcb1.jpg

日本各地で気温40℃に達する地域が多発した最も暑い日でした。
お客さんも会場までは暑かったと思いますが、逆に印象的な日になりました。
 
富山と新幹線
富山駅と北陸新幹線の様子。

tym5.jpg

特に海の幸が安くて美味しく食べられるのが特徴の地域です。
富山ブラック
近年、富山が猛アピールしているラーメン「富山ブラック」。

器の底が見えないドス黒いスープ。
tym1_20180730202559219.jpg

味が濃く、ガツンと来る塩辛さが舌にインパクトを残します。
刺激的な味ですが、それが好きだという愛好家が多いようです。
しょうゆ黒胡椒サイダー
危険な気配を放っている商品を発見。

しょうゆ黒胡椒味のサイダー飲料「富山ブラックサイダー」。
tym3_20180730202556af0.jpg

実際に飲んでみた印象は、サイダーの甘み8割、しょうゆ1割、胡椒1割、
と感じましたが、飲んだ後しばらく醤油感が残るのが特徴的でした。
富山の寺
国宝に指定されている富山の寺の様子。

tym2_201807302026007ed.jpg

空間の静寂感、足音の残響、吹き抜ける涼風、
その場に臨まないと分からない日本らしい良さがあります。


フッター次のページ470文字