ヘッダー予告
遠征先より・その3
現在の滞在地は物価が安いため
外食でも300円程度でお腹いっぱい食べられます。

人々は友好的で反応も良いです。
公演の後、お客さんのオジサンにこんな声をかけられました。
「君は結婚してるのか?してないだって?
それはいかん、必ず結婚するべきだ!
それもこの土地の人と結婚すべきだ。
そしてこの土地で家庭を築いて、
君の子孫に後を継がせて技術を伝えるべきだ」

との事です。
後にも先にもこんなコメントをもらった事はありません。
まあ、彼のアドバイスを聞くかどうかは、
ひとまず置いておきますが、
文化を超えて、それだけ友好的に思ってくれているという
熱い気持ちはよく伝わりました。


フッター次のページ470文字