・南国で考える
この南国にも思索する者が居た。

文明社会と距離をおいた一人の絵描き。 晩年の作品のタイトルはこうだ。

FT12a.jpg

「 我々はどこから来たのか  我々は何者か  我々はどこへ行くのか 」